FC2ブログ

荒川自然公園 公式ブログ:公園管理通信

荒川自然公園管理事務所スタッフが公園の日々の状況をお伝えします。

Entries

ご挨拶:『おもしろ植物情報』シリーズを始めます。

スイセン
 4月より、この場(「野草園」と「荒川自然公園 公式ブログ」)をお借りして「おもしろ植物情報」をお届けすることになりました。
 シリーズでは、植物の名前、姿、性質等々の中で、変わったものやおもしろいものなどをご紹介していく予定です。月に1回程度更新できればと思っております。拙文に、しばしお付き合いいただければ幸いです。
 どうぞよろしくお願いいたします。

「ニホンスイセン」


 掲示位置はこちら

by <ハクチョウ1号>

スポンサーサイト



イベント延期のお知らせ

ボランティア体験イベント
花壇の手入れ、花苗植え
のイベントは残念ながら、コロナウィルス対策のため、当分の間延期になりました。
ご応募いただいた方々、どうもありがとうございました。
またの機会にお待ちしております。

新イベント:冬の小鳥を探そう!

はじめての
野鳥観察ガイドウォーク
「冬の小鳥を探そう!」


新しいイベントの登場です!

      こちらはポスター


野鳥観察

※ただし雨天の場合は中止です。

先日もご紹介しましたが、自然公園の中、気をつけてみると案外たくさんの小鳥がいるものです。
さあ、みんなで小鳥を探してみましょう(@_@)

by <ハクチョウ1号>

黄色の靴下、人馴れしたコサギです

昨年暮れ辺りからほとんど毎日、コサギが訪れています。

コサギ
人馴れしているのか、かなり近くへ寄っても逃げません。
ちなみに写真はスマホで、ズームなしで撮ったものです。
今までも園内で時々見かけることはありましたが、ここまで近づけたのは初めてです。

サギの仲間では小柄なのでコサギ(小鷺)と呼ばれますが、それでも翼を広げると98cmほど。
全身白色で、くちばし・脚が黒、と地味にまとめていますが、足元だけは派手で黄色です。
浅瀬でその黄色の脚を振動させ、驚いて出てきた小魚や虫を捕らえて餌にするという、
なかなか賢い技を持っています。

この季節、池ではカルガモ、キンクロハジロ、オナガガモ、マガモ、コガモなど、
陸上の、木のある辺りでは、ツグミ、メジロ、ジョウビタキ、モズなどをよく目にします。

双眼鏡などなくても普通に見ることができますので、
荒川自然公園で、野鳥観察をお楽しみください!

by <ハクチョウ1号>

クイズラリー"冬バージョン"

お知らせが遅くなりましたが、クイズラリーのテーマが「冬」になりました!

クイズ
改めて見直してみると、なんだか食べ物にちなんだ問題が多いような気がします💦

それはさておき、現在白鳥の池周辺では「トップライト改修工事」が行われているために、
クイズを掲示してある位置がいつもと違っているものがあります。
写真のように案内図も取り付けてありますので、合わせてご覧ください。

いくつかは、へぇ~っ、と思われる答えもあるかもしれません。
みなさまの挑戦をお待ちしております!!

by <ハクチョウ1号>

Menu

最新記事

プロフィール

荒川自然公園管理事務所

Author:荒川自然公園管理事務所
【住所】
東京都荒川区8-25-3
荒川自然公園管理事務所
公式サイト


カウンター

検索フォーム