コンテントヘッダー

枝わかれ

管理事務所前の植え込みで
樹木が白い花を咲かせています。

20140429サワフタギ (3)

これは、サワフタギ という樹木です。

枝を横に伸ばすように枝分かれするので、
沢をふさいでしまうようだということで、この名前がついています。


現在白い小さな花をまとめてつけています。

20140429サワフタギ (2)

雄しべが長く、花びらより長いのが特徴です。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

漢女

こんにちは。
白鳥の池の湿地帯では、アヤメが開花しています。

20140429アヤメ <br />(2)


アヤメ、ショウブ、カキツバタ この3種類の見分け方が分からないという声をよく聞きます。

しかしこの中でアヤメは、花で見分けがつきやすいです。


特徴は、

20140429アヤメ (3)

下にぶら下がった花びらを見てください!
黄色い模様が入っているのが分かるでしょうか?
これが特徴です!

ちなみにこの模様は、
中国の女性を指す「漢女(あやめ)」の目元の化粧に似ていることから
アヤメ」 という名前の語源になったそうです。
コンテントヘッダー

オオムラサキ

といっても蝶ではなく、ツツジオオムラサキが見頃を迎えています。

20140428オオムラサキ (1)
白鳥の池広場風景

オオムラサキ(大紫)は、
ツツジの仲間で一番花が大きく、枝先に直径6~8cmの花が2~4個つけます。
紅紫色の花びらが5枚あります。

20140428オオムラサキ (2)


ちなみに、
そんなオオムラサキの仲間で
シロシボリ(白絞り)というツツジも同じく白鳥の池広場にあります。

20140428オオムラサキ (4)

これも花が大きく、見ごたえがありますよ!
コンテントヘッダー

こっちの藤も

こんにちは。
今日は葛飾区からたくさんの小学生たちが遠足にやってきました。

今年のGWは、飛び飛びなので、
間の平日は遠足の予約でいっぱいです!

そんな子供たちに人気のアスレチック広場でも
フジが見ごろを迎えています。

20140427フジ (2)


フジの花には、
蜜がたくさんあるので、鳥や虫が蜜を食べにやってきています。
その中でも、「クマバチ」をよく見受けるようになりました。

クマバチは、黒く大きな丸い体のせいか、
先日、怖いので駆除してほしい という声を頂きました。

しかし見た目とは違い
温和な性格なので、棒を振ったりと襲わない限りは刺してこないといわれています。

もし見かけても暖かい目で見守ってあげてください!

20140427フジ (1)
コンテントヘッダー

大きい?小さい?

こんにちは。

野草園と白鳥の池東屋の間の園路にある、
オオデマリ」 が開花しています。

20140427オオデマリ (1)

オオデマリは、スイカズラ科の落葉高木。
大きな手毬のような花をつけることから、この名前がついています。


オオ」ということは、小さいのもあるのかと思いますが、
あります!!


小さいのは、「コデマリ」 といいます。
コデマリは、バラ科の落葉低木です。
オオデマリに比べて、一つ一つの花が小さいです。

同じような名前なのに、仲間が違うんですね。

園内にもあるので、探してみてくださいね!
コンテントヘッダー

ドイツ出身です

野草園では、
ドイツスズラン が
開花しています。


20140427ドイツスズラン (3)

ドイツスズランは、
名前の通りドイツ出身の野草です。
鈴のような花をつけて
、ランのような葉をつけることからこの名前がついたようです。

20140427ドイツスズラン (1)

小さな花をたくさんつけて、
とてもかわいらしいですね。
コンテントヘッダー

金色??

本日、アスレチック広場前の四角い花壇に
マリーゴールド を植えました。

20140424マリーゴールド (1)


マリーゴールドという名前ですが、
金色ではなく、黄色やオレンジ、赤色の花が咲きます。


20140424マリーゴールド (2)


開花期は
4月~10月頃

長く花を楽しめます。
コンテントヘッダー

ぐらでーしょん

荒川自然公園には、区の花である「ツツジ」が
たくさん植栽されています。
現在公園内では、そんなツツジが咲き始めています。


現在一番きれいなのがこちら!

20140422サツキツツジ(荒川2丁目口) (7)

荒川2丁目電停口からスロープを上がってきて、
左手の昆虫園に向かう園路です。


新緑とピンク、紫色の花がきれいなグラデーションを作り上げています。

20140424サツキ (2)
コンテントヘッダー

フジ開花しました

こんにちは。
荒川自然公園内では、
フジが開花しました!

20140422フジ(プール) (2)

園内にはフジが何カ所かありますが、
わいわいプール内フジが一番見ごたえがあります!


20140422フジ(プール) (5)

もう少し開花すると、
フジは甘い香りがします。

ご来園の際は、是非立ち寄ってみてください!
コンテントヘッダー

GW期間イベントのお知らせ

ゴールデンウィーク期間中の5月4日(日)に、
荒川自然公園内でイベントを開催します。

日時   5月4日(日) ※雨天時は翌日5日(祝)
場所   白鳥の池前広場
内容   宝探しゲーム
対象者  幼児~小学生と保護者
参加費  無料 
申込方法 当日受付



宝探しゲーム看板


皆さまのご参加お待ちしております!!
コンテントヘッダー

ハナミズキ

朝天気が良かったのに、
午後になり雲が出てきました。


そんな曇り空の中、
ハナミズキが見ごろを迎えています。

20140422ハナミズキ(野球場横) (4)


先日白いハナミズキを紹介しましたが、
今回はピンク色をご紹介いたします。

20140422ハナミズキ(野球場横) (2)


ピンク色のハナミズキは、野球場横のメインストリートや白鳥の池東屋近くで見ることができます!

紅白、どちらもきれいです。
ご来園の際は是非ご覧ください!
コンテントヘッダー

甘い香りに誘われて

こんにちは。
アスレチック広場を歩いていると、
植込みからほのかに甘い香りが。


香りの元に近づいてみると
20140421ライラック(アスレチック広場) (1)
ライラックの花が咲いていました。


ライラックは、
モクセイ科の植物で、日本名では「ムラサキハシドイ」といいます。
花は紫か白ですが、
公園のライラックは白色です。

20140421ライラック(アスレチック広場) (3)

ヨーロッパの有名ブランドの香水数種にも
この香りが使われています!

コンテントヘッダー

赤から黄色に

こんにちは。
今日は曇ったり小雨が降ったりと、微妙な天気が続いています。
そのためか利用者の方も少ないので、
アスレチック広場では枯枝を剪定しています。


アスレチック広場向かいでは、
チューリップがまだ開花してます。

20140421チューリップ(三角花壇) (1)

少し前まであったい花は落ちてしまい、
黄色い花が残っています。

20140421チューリップ(三角花壇) (2)


花の色によって
花の持ち具合が違うのかもしれませんね。
コンテントヘッダー

美味しい花?

おはようございます。
今日は少し肌寒いですが、朝からたくさんのお客様が来園されています。


園内では、こんなも現在咲いていますが、
何の花か分かりますか?


20140413ヒメリンゴ (1)


20140416ブルーベリー

ヒントは美味しい実をつける木です!



答えは、
Aは リンゴ(ヒメリンゴ)

Bは ブルーベリー    です

もちろん実は美味しいですが、
花も可愛いいんです。


ちなみに公園内では、
実が熟しても食べないでくださいね!

野鳥たちの大事なご飯になっています。
コンテントヘッダー

新しく仲間入り

同じく昨日の休園日に、
野草園に植物の苗を種類植えました。

一つ目は、アザミ

20140417アザミ(野草園) (2)

20140417アザミ(野草園) (1)

すでに可愛い花をつけています。
が、とげがたくさんあるので気を付けてくださいね。


二つ目は、ギボウシ

20140417ギボウシ (2)

20140417ギボウシ (1)

これは、野草園に元々少しだけあったのですが、
今回捕植し、株数を増やしました。
花は7月~8月頃に薄紫色の花が咲きます!
今から楽しみですね。
コンテントヘッダー

ペンキぬりたて!

昨日の休園日に
児童公園遊具ベンチの一部を塗装しました。


ペンキのはがれが目立っていたので、
思い切っても少し変えてみました。

20140417遊具塗装 圧縮 (2)
十字イス 作業前


20140417遊具塗装 圧縮 (1)
十字イス 作業後


20140417遊具塗装 圧縮 (3)
イス 作業前


20140417遊具塗装 圧縮 (4)
イス 作業後


いかがでしょうか?
今後他の遊具もペンキを塗る予定です。

きれいになった遊具を是非見に来てください!
コンテントヘッダー

ハナミズキ

こんにちは。
荒川自然公園では、「ハナミズキ」が開花し始めました。
ハナミズキは、街路樹や公園などで良く見られるアメリカ出身の樹木ですが、
歌手の一青窈さんの「ハナミズキ」という歌で一躍有名になりました。

歌詞で
空を押し上げて 手を伸ばす君・・・」
とありますが、
実際ハナミズキの枝は上向きに上向きに伸びていきます。

20140415ハナミズキ (2)
そして花も空に向かって開きます。


つぼみから
20140415ハナミズキ (3)

順々に
20140415ハナミズキ (4)

開いていきます。
20140415ハナミズキ (5)
コンテントヘッダー

十二枚

白鳥の池にある八つ橋下の湿地に
紫色の花がたくさん咲いています。

20140415セイヨウジュウニヒトエ (1)


これは、
セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単) という植物です。

20140415セイヨウジュウニヒトエ (2)


花屋さんでは、アジュガという名前で売っているのをご覧になった方もいるかもしれません。
この植物はシソ科キランソウ属の仲間で、
「アジュガ」というのはキランソウ属の学名です。

和名のセイヨウジュウニヒトエは、
西洋つまり外国産で、葉が着物の十二単のようにたくさん重なっているようにつけることが由来です。

20140415セイヨウジュウニヒトエ (4)

名前に西洋がつくということは、
ジュウニヒトエ」という日本原産の植物も存在しますが、
残念ながら園内では見ることができません。
コンテントヘッダー

普賢象

今日はもう一つ サトザクラ
ご紹介します。


20140413フゲンゾウ(サトザクラ) (2)
普賢象(フゲンゾウ)

これは、交通園の横にあるさんさん広場という芝生地にあります。
20140413フゲンゾウ(サトザクラ) (8)


普賢象は、
京都出身で室町時代からあるとされています。
現在東京でも多く見ることができます。

名前の由来は、
葉の真ん中にある雌しべが葉に進化した(葉化)ものが、
普賢菩薩が乗っているの牙に似ている
ことからついたとされています。


花の特徴は淡いピンク色の花びらを21~50枚持ち、下向きに花をつけます。
開花してから時間がたつにつれ花の色が薄くなっていきます。

そして、関山(カンザン)と同じく花と葉が同時にでます。


フリルのような花びらがかわいらしく、
女性に人気のサトザクラです。
コンテントヘッダー

浦島太郎

野草園では、ウラシマソウが開花しました。

20140412ウラシマソウ(野草園) (2)


ウラシマソウとは、
サトイモ科の宿根草です。
花の見ごろは、4月中旬~5月頃です。

20140412ウラシマソウ(野草園) (4)
名前の由来は、上記写真のように
花の上にある長く垂れ下がっているもの(付属体)を
浦島太郎の持つ釣り糸に見立てたそうです。

なかなか素敵な名前ですよね!
コンテントヘッダー

関山

こんにちは。
交通園にあるサトザクラ
見ごろを迎えています。

20140413サトザクラ (12)


この桜はサトザクラの1種で 「関山(カンザン)」 といいます。

20140413サトザクラ (10)

実はサトザクラといっても数百種類もの種類があるんです。


関山(カンザン)は、
昔荒川堤で作られ栽培されていた品種です。

濃いピンク色の花びらを20~45枚持つ花を赤みがかった葉と同時に咲かせます。

ソメイヨシノより開花期が遅く、4月中旬~下旬が見頃です。

荒川自然公園では、他にもサトザクラがあり、まだまだお花見が楽します!
コンテントヘッダー

リニューアル

アスレチック広場ベンチがリニューアル化しました!

板の劣化が目立っていたので、
昨年度末から、少しずつ交換を行っていたのですが、
先週ついに終了しました。

20140324遊具点検 (3)
作業前


20140412アスレチック広場ベンチ (2)
作業後


今後、児童公園など各所のベンチの板も順々に交換予定です。
コンテントヘッダー

もうすぐ終わり

こんにちは。
アスレチック広場前の三角花壇にあるチューリップの見頃終了が近づいています。

20140409チューリップ(三角花壇) (4)
チューリップの花がら


とはいえ全体では、まだ見頃です。
20140409チューリップ(三角花壇) (1)

見頃はあと少し!
是非ご覧になってください!
コンテントヘッダー

4月の休園日について

4月の公園の休園日を以下の通りお知らせします。

 4月 17日 木曜日



また、4月19日(土)は、
自転車免許講習会開催のため、
午前中交通園の一部は利用できません。

予めご了承いただきますようお願い致します。
コンテントヘッダー

やぶれてますが

園内では、
野草たちが芽吹いてきました。
その内の2種類をご紹介します。


20140409ヤブレガサ(野草園) (2)
ヤブレガサ
その名の通り、傘が破れたような形の葉をしています。
新芽も既に破れています。


20140409ニリンソウ(野草園) (2)
ニリンソウ
一つの茎から2輪の花が咲くことからこの名前がついているそうですが、
実際は1輪だったり3輪だったりもします。
コンテントヘッダー

ニワザクラ

おはようございます。
ソメイヨシノがほとんど散り、葉桜になってきました。
そんな中、オオムラサキ観察園前では
ニワザクラ が見頃を迎えています。


20140409ニワザクラ【昆虫園) (2)


20140409ニワザクラ【昆虫園) (3)


ニワザクラは、室町時代から栽培されている桜です。
花は八重崎で、白色もしくはピンク色です。

残念ながらサクランボはなりませんが、
華やかな花を枝先にびっしりとつけています。
コンテントヘッダー

むらさき 2

こんにちは。
園内では、スミレをよく見かけます。


濃淡のある紫色がきれいですよね。

スミレは、
スミレ科スミレ属の植物です。
スミレ属は[Viola] と表記します。
そこからスミレの総称をビオラと呼ぶようになったそうです。

また、紫色の英語は、Violet 。
これは、 すみれ色 という意味になるそうです。


そんなスミレにはたくさんの種類があります。

20140409スミレ (2)
ミヤマスミレ類の仲間

20140409スミレ (3)
タチツボスミレ類の仲間

園内には他にもたくさんのスミレと出会うことができます。
お気にいりのスミレを探してみてください!!
コンテントヘッダー

始業式

こんにちは。
午前中は静かだった交通園が、午後になり
賑わいを見せています。


今日は、始業式
午前中で学校が終わった児童が遊びに来ているようです。

みんな元気いっぱい遊んでいます。


20140408チューリップ(交通園) (1)


そんな中、
補助輪付自転車乗り場の花壇では、
チューリップが満開です!


20140408チューリップ(交通園) (3)

赤 白 黄色・・
今が見頃です!

コンテントヘッダー

むらさき

荒川7丁目口から上がってきて、プール前にある、
シモクレン のつぼみが膨らんできました。


冬対策の毛皮を脱ぎ捨て、
20140407シモクレン (3)

むくむくとつぼみがふくらんできました!
20140407シモクレン (2)


開花まであと少し!!

開花が楽しみですね。
コンテントヘッダー

桜スポット 5

今日は、もう一箇所ご紹介いたします。


運動施設受付前の健康広場では、
ヤエベニシダレ という枝垂桜が見ごろを迎えています。

20140407ヤエベニシダレ(健康広場) (3)
健康広場のヤエベニシダレとソーラーパネル


20140407ヤエベニシダレ(健康広場) (4)

15~20枚の淡い紅色の花びらを枝先にまとめてつけるのが特徴です。


荒川自然公園内で、シダレザクラがあるのは、
この健康広場と交通園の一輪車乗り場の2か所だけです!
ご来園の際は、是非ご覧ください。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

荒川自然公園管理事務所

Author:荒川自然公園管理事務所
【住所】
東京都荒川区8-25-3
荒川自然公園管理事務所
公式サイト


カウンター
検索フォーム
リンク