化けます

こんにちは。

荒川自然公園上空では、現在急な雨雲の接近で
雷が鳴り響いております。
一時的に強い雨も降っているので、ご来園の際はご注意ください!
先程の晴天とは打って変わりましたね・・。

そんな園内で先程、「可愛い子」を発見しました!
20140627アゲハチョウ (2)
サンショウの上に乗っているの何か分かりますか??

答えは、
サンショウミカンの葉が好物の
アゲハチョウ の幼虫 です。

20140627アゲハチョウ (3)

幼虫は、黒と白のまだら模様。
これは、鳥のフンに似た姿になり、鳥に食べられないようにしているそうです。

現在3齢幼虫。
最後の5齢幼虫になると、 緑色 に化けます。
スポンサーサイト

シンデレラ?

おはようございます。
荒川8丁目口から運動施設受付に向かうメインストリートを歩いていると、
ゴーヤのような葉を発見。

20140628カラスウリ (1)

花を見てみると、
20140628カラスウリ (2)
カラスウリ でした!

カラスウリは、ツル植物で、7月~9月に花が咲くのですが、
日没後から日の出に開花します。
現在梅雨で薄暗いせいか、まだ寝ぼけているのか、朝に開花していました。
夜しか会えないシンデレラのような花ですね。


ちなみにカラスウリは、
漢字では「唐朱瓜」と書き、
中国から伝わった朱墨の原料に実が似ていることから名前がついたそうです。

そのため、「カラシュウリ」 → ・・・ 「カラスウリ」 と名前が転化したようです。

鳥のカラスとは関係ないようですね。

続々・・入居中

こんにちは。
現在、朝から降り続いていた雨が止んでいます。

昨年度に続き、当公園では、
スズメバチに刺される事故を防ぐために、今年も5月から
スズメバチトラップ を設置しています。

20140627スズメバチ (4)

トラップの材料は、
甘い炭酸ジュース と お酢です。


今月中旬から続々と入居者が増え、
トラップが満タンになったので、中身を出してみると・・・

20140627スズメバチ (1)

出るわ出るわ・・・たくさんの入居者たち。

20140627スズメバチ (3)
スズメバチ と オオスズメバチ でした。


去年に引き続き、スズメバチの 被害ゼロ にするために、今後も設置を続行いたします。

又、利用者の方には、
スズメバチの大好物である「ジュースなど飲み物の飲み残しの放置」 はおやめいただくようお願いいたします!

新居求ム

昨日、物置を掃除していたら、
20140627トカゲ (3)
ヤモリが出てきました!!

どうやら知らないうちに、ヤモリの家になっていたようで、
追い出すことになってしまいました。


20140627トカゲ (2)
新しい住処、どこにしようかな・・

眠りの木

水辺広場にある ネムノキ が開花しました!

20140625ネムノキ (4)

ネムノキは、
マメ科の落葉高木です。

葉を見てみましょう♪♪

20140625ネムノキ (2)
ネムノキの葉は小さい葉(小葉)が集まって1枚の葉(複葉)になるのが特徴です。

20140625ネムノキ (3)
この写真の小さい葉(小葉)、葉が閉じているの分かりますか?

ネムノキの小葉は夜間に葉の表面から水が蒸発しないように、葉を閉じます。
人間と同じように夜眠る木 なんですね。

梅雨空で曇っているせいか、昼前なのにまだ一部の葉が閉じています。

ホカホカ

昆虫園では、
カブトムシがどんどんと
サナギ から 成虫 に羽化しています。

本日も数匹の成虫が誕生しました。

羽化したての成虫は、
出来立てホカホカ(?)なのか
より体がツヤッとしています。

20140625カブトムシ

写真を撮ろうとしたら、角をあげて威嚇してきました。
元気が良いですね!

自動販売機入れ替えのお知らせ

公園管理事務所よりお知らせです。

アスレチック広場
荒川7丁目口トイレ横
荒川8丁目口トイレ前
 の
自動販売機の入れ替え工事を下記の通り行います。

作業日程
6月30日~7月2日予定


期間中該当する自動販売機はご利用いただけません。
ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

又、運動施設建物内の食料品の自動販売機は、
6月30日をもって撤去すること になりました。

20140625自動販売機交換

尚、期間中
交通園・運動施設前の自動販売機は通常通りご利用いただけます。

短冊募集中!

おはようございます。

現在荒川区にて、
大雨洪水警報、雷注意報が発令されています。
(平成26年 6月24日11時28分 気象庁予報部発表)

そのため昆虫観察園の公開を中止しております!!
ご来園の際は、ご注意ください。

そんな昆虫観察園交通園では、
短冊を募集しています!

今年は、七夕時期に合わせて
白鳥の池東屋に笹を飾る予定です。
その際に、皆さんに書いていただいた短冊を飾ります。

今月末まで募集しています。
ご来園の際は、是非ご参加ください。

20140624七夕用短冊
現在集まっている短冊 一部

オープンしました!

こんにちは。
本日、昆虫観察園がオープンしました。

ここでは、
カブトムシ を観察することができます。

今年度は、本日6月21日(土)~8月10日(日) ※休園日を除く
10:00~12:00 13:00~16:00の間公開しています。(荒天時中止)

20140621昆虫観察園 (1) - コピー

こどもたちは、カブトムシに興味しんしんです!

20140621昆虫観察園 (3) - コピー
また遊びに来てね~

お食事中

おはようございます。
本日は土曜日なので、オオムラサキ観察園がオープンしています。

オープン時間は、10時~12時 と 13時~16時 です。
12時~13時は昼休憩を頂いております。

人間の昼休憩とは関係なく、
オオムラサキたちは、
お食事中。
20140614オオムラサキ (9) - コピー

さて、
オオムラサキの成虫が何を食べるかご存知でしょうか?

近くで見てみましょう。

20140614オオムラサキ (7) - コピー
網の中に入ったバナナの蜜を吸っています。

オオムラサキの成虫は、
木から出る樹液や果物の蜜をストロー状の口で食べます。
20140614オオムラサキ (6) - コピー

リニューアル 2

他に、わいわいプールのスツールやジャングルジムも塗装しました。

全体写真だと分かりづらいですが、
20140619遊具塗装前 (2)
20140529 (20)
作業前

20140619遊具塗装後 (2)
20140619遊具塗装後 (3)
作業後

塗装がはがれて、下の金属が見えていましたが、
きれいな水色になりました!!

リニューアル

おはようございます。
昨日の休園日、ホタル観賞会用のドーム作成と合わせて、
児童遊園の遊具を塗装しました。

4月の作業後、休園日の度に雨に作業を阻まれていたのでようやく実施することができました!

まずは ブランコ
20140619遊具塗装前 (3)
作業前

20140619遊具塗装後 (5)
作業後

ブランコ全体に塗装を行いましたが、
後ろ側の柵をオレンジ色にしてみました!

次に 鉄棒
20140619遊具塗装前 (1)
作業前

20140619遊具塗装後 (1)
作業後

元々3本の柱は水色でしたが、4月の作業でまんなかだけ黄緑に塗り、
今回両側を水色とオレンジ色に塗りました。

いかがでしょうか?

本日遠足に来た子供たちが、早速使ってくれています。

甘い香り

おはようございます。
アスレチック広場前や交通園のりもの棟前では、甘い香りがします。

甘い香りの正体は、
コクチナシの花 です。
20140617コクチナシ (2)

名前の通り、クチナシという植物の小さい花を咲かせる品種です。

20140617コクチナシ

暑くなってきたこの季節に、甘い香りで少し癒されませんか??

インゲンマメ!?

おはようございます。
園内を巡回していたら、
20140616フジ (2)
インゲンマメ 発見??

これ、何の実か分かりますか?


答えは、
フジの実 です。

5月にきれいな薄紫色の花を楽しませてくれた、フジ。
マメ科の植物なので、実がインゲンマメに似ているんですね。
残念ながら食べることはできません。

20140616フジ (3)
園内何カ所かある藤棚にたくさんぶら下がっています。


これ、触ってもらうとわかるのですが、
ビロード状の毛が生えていて、触り心地がとてもいいです。
20140616フジ (4)

しかしこの実を置いておくと、
木の栄養が実に流れてしまうので、次の年あまり花が咲かないとされています。

そのため、近々切る予定です。

大人の階段上って


幼虫を移動させていたら、

20140617カブトムシ
成虫を発見!!

今年 第1号 です。

オープンには、たくさんのさなぎが羽化しているといいですね。

昆虫園の公開期間は、
6月21日(土)~8月10日(日) ※休園日を除く
です。

20140613カブトムシ (4) - コピー
皆さんのお越しをお待ちしております!!

視力検査

こんにちは。
今週土曜、6月21日(土)のオープンに向けて
昆虫園の準備を行っています。

幼虫を育てているマットの交換をしていたら、

20140613カブトムシ (1) - コピー
幼虫を発見!

20140613カブトムシ (2) - コピー

小さいのから大きいのまでたくさん見つかりました!

20140613カブトムシ (3) - コピー
お菓子のカー○、もしくは視力検査の記号に似てますね。

現在、枯葉を食べて、成長中です。

お勉強中

こんにちは。
本日午前中、荒川区の小学生たちが公園に校外学習にやって来ました。
今回はオオムラサキの会の方のご厚意で特別に、
土日祝日のみ開園しているオオムラサキ観察園を見学してもらいました。

20140616遠足対応8オオムラサキ観察園) (4)

みんな、会のスタッフから、オオムラサキについての説明を一生懸命聞いています。

20140616遠足対応8オオムラサキ観察園) (2)
質問を聞いたり、オオムラサキを触ったり、興味津々。

又、学校の休みの日に遊びに来てね!

ご指名は?

続いて、現在見られるオオムラサキのご紹介をいたします。

まずは成虫です。

20140614オオムラサキ (3) - コピー
メス
メスが黒色の羽をもちます。

そしてオス
20140614オオムラサキ (5) - コピー
オスは一般的に良く知られている青紫色の羽を持ちます。
写真を撮る方にもNo1人気です!

20140517オオムラサキ幼虫 (4) - コピー
サナギ

最後に
20140614オオムラサキ (12) - コピー
幼虫

エノキの葉を一生懸命お食事中です。

サナギや成虫の数が増え、幼虫の姿は数えるほどになってきました。
幼虫をご覧になりたい方はお早目のご来園を!

本日公開!!

こんにちは。
本日も晴れ。気温がぐぐっとあがりましたね。

今日は、オオムラサキ観察園オープン初日。
朝からカメラを持った利用者さんたちがオープンを待って園内を散策されていました。

観察園入口では、
NPO法人オオムラサキを荒川の空に飛ばす会」のスタッフさんたちがお出迎え。
20140614オオムラサキ (15) - コピー

中では、自由に観察をして頂き、スタッフさんから説明を受けられます。

20140614オオムラサキ (17) - コピー

ちなみに午前中にはケーブルテレビの取材もありました!

睡蓮

こんにちは。
白鳥の池の「スイレン」が開花しました。

20140613スイレン (1)

スイレンは、
5月下旬頃から9月頃まで開花し、長い期間花を楽しむことができます。

この「スイレンは、漢字では
睡蓮」と書きます。
花が日中開き夕方になると閉じるので、
これを人間のサイクルに例えて 日中目覚めて、夜眠るというところから、
「睡眠する蓮」→「睡蓮」 になったそうです。

人間と同じで、睡眠時間が重要なんですね。

20140613スイレン (2)

よく寝て、きれいな花を咲かせてもらいましょう!

化粧前

おはようございます。
今朝は久々に快晴で、暑いですね。

白鳥の池の八ツ橋付近では、ハンゲショウが咲き始めました。
ハンゲショウは、ドクダミ科の植物で、
湿地に生えます。
半夏生(7月2日)の頃に花を咲かせるため、この名前がついたといわれてています。

この花は、開花時期になると花周辺の葉の一部が白く変色します。
これがお化粧をしたようにみえるので「半化粧」→「半夏生
と変化したという説もあります。

20140613ハンゲショウ (2)
開花し始めで、まだ葉はお化粧されていません。

20140613ハンゲショウ (3)

ねじねじ

こんにちは。
荒川区は今日も雨。。

雨の中園内を歩いていると、
芝生にたくさんの「ねじねじ」 を発見。

20140610ネジバナ (4)

ピンク色のフリンジのようなこの「ねじねじ」 
その名も ネジバナ というラン科の野草です。

花期は5~7月頃で、
日当たりが良く、湿気が多い場所によく生えます。

公園内では、芝生地に生えていますよ。

雨が似合います

こんにちは。
園内各所でアジサイが咲き始めました。

20140610ガクアジサイ

雨の日が続くと、どんよりとした気持ちになりますが
アジサイの花を見ると、梅雨も悪くないなという気持ちに少しなります。

アジサイはこれからが見頃!
雨でぬれた花びらも美しいですよ。

乾燥中

梅雨の晴れ間、本日はテニスコートの当日申込みが大変多いです。
朝濡れていた園路もようやく乾きました。

昨日まで雨宿りしていた鳥たちも
元気に飛び回り空気中の虫を採ったり、
地面をつついて、虫を探したりと大忙しです。

カラスも羽を乾かして一休み中。
20140610風景
「今日は、スカイツリーがきれいに見えるカ~!」

準備中

公園内では、
オオムラサキ観察園 と ホタル観賞会用ドーム 準備が途中まで完成しました。

20140610オオムラサキ観察園
オオムラサキ観察園

20140610ホタル
ホタル観賞会用ドーム

オオムラサキ観察園では、
先程5~6頭の成虫が飛んでいるのを確認しました。

開園は、今週末の14日(土)から(※土日祝日のみ)。
オオムラサキも大勢の方に見てもらえるのを楽しみにしてます。

コンペイトウ

こんにちは。
今日は、梅雨の合間の晴れ!
2団体の遠足利用がありました。

公園外周では、アカメガシワ の花が咲いています。

20140610アカメガシワ (2)

20140610アカメガシワ (4)
枝先に金平糖のような花をブドウの房のようにつけています。

アカメガシワは、トウダイグサ科の樹木です。
クリスマスにおなじみのポインセチアと同じ仲間で、枝を切ると白い乳液が出てきますが、
これを触るとかぶれる方もいるのでご注意を!!
 

トマト!?

水辺広場の近くでは
樹木にオレンジ色のつぼみがいっぱい。

20140604ザクロ (4)

完熟トマトのようなこのつぼみ、なんの木か分かりますか??

ヒントは、種がいっぱいある木の実をつける木です。


答えは、
ザクロ です。

花は、こんな感じです。
20140604ザクロ (3)

花も実も鮮やかな色ですよね。

梅雨いりか?

こんにちは。
本日は休園日のため、園内では草刈りや刈込など作業を行っています。

そんな園内ではアジサイ が開花し始めました。

20140604アジサイ (3)

20140604アジサイ (1)


アジサイが咲きだすと、もう6月なんだな・・とあせりますね。
アジサイが似合う梅雨入りももうすぐですね。

信濃?

アスレチック広場近くの植込みでは、
シナノキ という樹木の花が咲いています。

20140604シナノキ (2)

シナノキは日本原産のアオイ科の樹木で、
昔はこの木の皮の繊維で布を織り衣服なども作られていました。

20140604シナノキ (7)
写真のどれが花か分かりますか?


ぶら下がっているブドウのような物がなんです。
開くと・・
20140604シナノキ (1)
こんな感じ。

写真に写っている、花の周りにある白くて細長いものは、
苞葉(ほうよう)」といい、花が開花する前のつぼみの時に花を守る役割があります。
同じ樹木でハナミズキにも「苞葉(ほうよう)」があります。


ちなみに
長野県のことを信濃(しなの)といいますが、
これは、シナノキがたくさんあることから
信濃 というようになったそうでうよ。

歌人です

こんにちは。
突然ですが、この花 名前分かりますか??

20140604ムラサキシキブ (2)

近くで見ると・・

20140604ムラサキシキブ (1)
うす紫色の小さな花が枝先にまとまってついています。

ヒントは、
百人一首に出てくる女性の歌人の名前です。



答えは・・

ムラサキシキブ(紫式部)です。

秋に紫色のきれいな実をつけることが有名ですが、
花も紫色でかわいらしいですよね。

 ホーム  »  次のページ