荒川自然公園 〜 公式ブログ:公園管理通信

荒川自然公園管理事務所スタッフが公園の日々の状況をお伝えします。

4月1日より公園利用時間が変更になりますのでお知らせします。

【開園時間】
★中央地区/荒川七丁目口/荒川八丁目口
6:00~21:00
★北側・南側地区/町屋一丁目口/荒川二丁目電停口
6:00~19:00


それに伴い、運動施設の利用時間も一部変更になります。

【テニスコート利用時間】
★ABCD面
9:00~21:00
★EFGH面
9:00~18:00(土曜日は17:00まで)


【野球場利用時間】
9:00~17:45


ご利用の際は、ご注意ください。

なお、町屋一丁目口/荒川二丁目電停口19:00に閉門しますので、駐輪場をご利用のお客様は特にご注意ください!!

公園ご利用について詳しくは、
荒川自然公園HP もしくは、 荒川区役所HP をご覧ください。
スポンサーサイト

今日は晴れで気温も上り、園内はたくさんのお客様で賑わっています。

160329ハナモモ(白)

ハナモモが開花しました。
青空に、白い花と枝の緑が映えています。

ハナモモcloseup

照手姫という種類で、花は八重、箒を逆にしたような木の姿が特徴です。
さんさん広場へ向かう、スロープの上り口にあります。

そのスロープを上って右の方に、ピンクがあります。

160329ハナモモ-(桃)

照手姫という名は、この品種が作られた神奈川県、
昔の相模の国の伝説からつけられたそうです。

2016.03.29

4月休園日

おはようございます。

4月休園日についてお知らせです。

4月7日(木)
4月21日(木)

                    の2日間は、休園日となります。

ご利用の際はご注意ください!


     4月休園日

2016.03.28

桜クイズ

おはようございます。

現在荒川自然公園では、ソメイヨシノの開花が確認できておりますが、「咲き始め~一分咲き」です。

見頃までもう少し時間がかかりそうです。

さて、3月より白鳥の池周回路沿いに設置してあるクイズラリーを春バージョンに更新しております。
今回のクイズは、サクラについてのクイズを中心にしました。

桜の見頃はまだですが、その前に少し桜について豆知識を手に入れませんか?

160226クイズ

クイズは全部で10問です。
ぜひ挑戦してみてくださいね!

おはようございます。
雨の予報でしたが、現在公園上空は曇り空が広がっております。

さて昨日のことですが、
アスレチック広場前にある三角花壇のテグスを撤去しました!

この花壇は、
10/31に荒川区役所主催のイベント「秋を体験!荒川自然公園2015」にて
イベント参加者に植えていただいたチューリップが植えられています。

鳥が球根を掘り返して遊ぶイタズラを防止するためにテグスを張っておりましたが、チューリップが成長しつぼみが膨らんできているので撤去いたしました。

160326チューリップ(三角花壇) (1)


160326チューリップ(三角花壇) (2)
既に数輪のチューリップが開花しています。

見頃は、4月上旬となりそうです。

ご自由に写真を撮っていただいて構いませんが、
花壇への立ち入りや三脚を中に入れると誤ってチューリップを折ってしまう恐れがありますので花壇内への立ち入りはご遠慮ください!

続いては、荒川八丁目口です。

160326ソメイヨシノ(荒川8丁目口) (1)
こちらは、荒川八丁目口のスロープを登った所から下にある水再生センターのソメイヨシノを眺めることができます。
※水再生センター内に入るには、予約が必要です!


160326ソメイヨシノ(荒川8丁目口) (2)
こちらのソメイヨシノは、現在「咲き始め~1分咲き」です。



最後にすべり台やブランコのある児童遊園をご紹介します。

160326オオシマザクラ(児童遊園) (3)
児童遊園内には、ソメイヨシノではなく「オオシマザクラ」という桜が植えられています。
白い花が咲くのが特徴です。

160326オオシマザクラ(児童遊園) (1)
こちらのオオシマザクラは、現在「咲き始め」です。

こんにちは。
3/26(土)15:00現在、サクラの開花状況をお伝えします。

まずは、荒川二丁目電停口 をご紹介します。


160326ソメイヨシノ(荒川2丁目口) (7)
当公園の荒川二丁目電停口のスロープを降りて

160326ソメイヨシノ(荒川2丁目口) (2)
都電線路沿いに歩くと、左側の三河島水再生センター敷地内ソメイヨシノを外側から見ることができます。

こちらのソメイヨシノは現在「1分咲き」です。

160326ソメイヨシノ(荒川2丁目口) (6)



次は、公園内の健康広場をご紹介します。

160326ソメイヨシノ(健康広場) (2)
写真右側の木がソメイヨシノです。

160326ソメイヨシノ(健康広場) (4)
ソメイヨシノは、日当たりのいい場所から咲いており、現在「咲き始め~1分咲き」です。

又、同じ健康広場にあるシダレザクラはまだ開花しておりません。

2016.03.26

昼寝日和?

こんにちは。
今日は、公園下にある「三河島水再生センター」にて「さくら鑑賞会」が開催されております。

ソメイヨシノは、まだ1~2分咲きですが、国の重要文化財である旧三河島汚水処分場喞筒場を合わせて見学できるということで
朝からたくさんの方が見学に行かれているようです。

見学後、当公園内で散策やピクニックをされる姿を良く見受けます。

荒川自然公園の白鳥の池前広場の花壇では、
暖かい日差しを浴びてスイセンやチューリップが開花しております。

160326白鳥の家前広場 (2)

そして公園のシンボルでもある白鳥はというと・・・


160326白鳥の家前広場 (1)
朝からのサービス疲れかお昼寝中です。

2016.03.24

つぼみ

先程ご紹介した花以外にもたくさんの花が咲いています。

160323アセビ
アセビ
数は少ないですが、野草園の植込みで見られます。


そしてまだ開花はしておりませんが、蕾が膨らんできた植物もご紹介します。

160322ハナカイドウ
ハナカイドウ
滑り台やブランコのある児童遊園向かい側の植込みにあります。

160322ハナモモ (1)
ハナモモ
カメがいる池の近くの植込みで見られます。
あと数日で開花しそうです。

春は、現在咲いている花はもちろんですが、
花のつぼみや小さな若葉をたくさん楽しめる時期です。

いつもの散策がてら観察してみてはいかがでしょうか?

2016.03.24

3/24見頃情報

おはようございます。
10:00現在公園では小雨が降っておりますので、
野球場・テニスコートのご利用交通園の乗物貸出中止させていただいております。

朔日までの暖かさとはうってかわって、今日は肌寒いですね。
外出の際は、厚着をしてお出かけください。

さて、荒川自然公園内では現在様々な花が開花しております。
その一部をご紹介します。

160323コブシ
コブシ
野草園や荒川八丁目口横植込みなどで見られます。


160323スイセン
スイセン
野草園や白鳥の池前広場で見られます。

160323ヒュウガミウキ
ヒュウガミズキ
アスレチック広場近くの植込みなどで見られます。

160323ブルーベリー
ブルーベリー
花びらが開き切らないで蕾のような花で分かりづらいですが、昆虫観察園前の植込みで見られます。

160323レンギョウ
レンギョウ
白鳥の池にある八つ橋沿いやアスレチック広場近く植込みで見られます。

2016.03.24

さくら観賞会

3月25・26日(金・土)に、当公園下にある「三河島水再生センター」にて、
さくら鑑賞会が開催されます。

こちらの施設は、通常予約がないと見学できませんが、
さくらツツジ特別公開期間のみ自由に見学することができます。

【日 時】
平成28年3月25日(金)~26日(土)
10時~15時


【場 所】
東京都荒川区荒川8-25-1
三河島水再生センター

【問い合わせ】
三河島水再生センター
TEL: 03-3802-7991


【交 通】
東京メトロ千代田線「町屋」駅または京成線「町屋」駅から徒歩13分
都電荒川線「荒川ニ丁目」から徒歩3分
※公園内から会場にはいることはできません!

三河島水再生センターへの入口案内は、コチラ

こんにちは。

当公園内ではありませんが、
尾久の原公園にて、毎年恒例の「シダレザクラ祭り」が開催されます。

今年は、4月2日(土)に行われます。

     160402シダレザクラ祭り

当公園内にもイベントポスターやチラシを設置しております。
ご興味のある方は、是非ご覧くださいね。

イベント詳細は、コチラ

おはようございます。

東京都の桜の開花宣言より2日経ちましたが、
荒川自然公園内でもソメイヨシノ開花いたしました!


160322ソメイヨシノ (1)
運動施設受付の前にある芝生広場(健康広場)のソメイヨシノが数輪開花しています。

とはいえ枝先の方なので、かなり見づらいです。

160322ソメイヨシノ (2)
まだほとんどが蕾の状態です。
今週末に花数を増やしそうです。


又、公園内ではありませんが、
荒川二丁目電停口のスロープを降りて、そのまま都電沿いに進むと左側にある「水再生センター」の桜は、
公園内より開花している花の数が多いようです。

散策の際、是非頭上の桜の様子を観察してみてくださいね。

2016.03.22

雪柳

こんにちは。

当公園内白鳥の池エリアのウォーキングコース沿いでは、
ユキヤナギが見頃を迎えています。

160322ユキヤナギ (4)
道沿いに列植してありますので、なかなか見ごたえがありますよ。


160322ユキヤナギ (2)
まだ蕾をたくさん持っているので、当分花を楽しめそうです。

他にもレンギョウやヒュウガミズキも開花しております。
花盛りの公園に是非遊びに来てくださいね!

2016.03.22

目覚め

おはようございます。

昨日東京都では、「ソメイヨシノの開花宣言」があり、すっかり春めきましたね。

自然公園内でも様々な樹木の新芽が芽吹いて、春を感じさせてくれています。

オオムラサキ観察園内(※夏期のみ公開)では、
160322オオムラサキ (5)
幼虫たちの食草であるエノキの新芽が展開し始めています。


さて、そんなエノキの枝には、

160322オオムラサキ (7)
落ち葉の布団で冬眠していたオオムラサキの幼虫たちが!


160322オオムラサキ (4)

160322オオムラサキ (9)
まだ眠いのか、じっと暖かい日差しを浴びています。

これから4月にかけて少しずつ観察できる数が増えてきそうです。

今年もオオムラサキ観察園は、
6月中旬~7月下旬土日祝日に公開予定です。
日程が決まり次第、お知らせしますね。


おはようございます。
本日3/21発行のあらかわ区報では、
桜で感じるあらかわの春」というタイトルで荒川区内のの見どころが紹介されています。


    150321あらかわ区報

尾久の原公園荒川公園などが紹介されています。
お花見の場所選びの参考になさってはいかがでしょうか?
公園内では、公園管理事務所や運動施設受付に区報を置いてありますので、気になる方はご自由にお持ち帰りくださいね!


残念ながら荒川自然公園は掲載されておりませんが、もちろん当公園内にもはあります。
ライトアップはしておりませんが、公園内での飲酒や動物の連れ込みは禁止させていただいておりますので、
お昼時に、家族やご友人とのノンアルコールののんびりとしたお花見を楽しんでいただけますよ。

20150330ソメイヨシノ・ヤエベニシダレ【健康広場】 (4)
※写真は、昨年3月30日の健康広場の様子

こんにちは。
本日は3連休初日ですが、残念ながら朝から雨が降っておりました。
ようやく雨は上がりましたが、現在荒川区には「濃霧注意報」が発令されております。
外出の際は、ご注意ください。

雨のため、本日交通園にて開催予定の「自転車運転免許講習会」は中止になりました。
来月以降も第3土曜に開催いたしますので、是非ご参加くださいね!


さて、アスレチック広場前の花壇では、
スイセンビオラノースポールが開花しています。

160319花壇 (1)


160319花壇 (2)
チューリップの芽もニョキニョキと伸びてきています。
開花が楽しみですね!


2016.03.18

野草園

おはようございます。
今日は気温が高くポカポカ陽気ですね。
暖かい日差しの中、近隣の保育園やふれあい館など3つの団体が公園を利用されています。

冬は閑散としていた野草園ですが、
現在春の花が開花しています。

160319サンシュユ (1)
サンシュユ

160319サンシュユ (2)
野草園の端にあります。

その向かい側では、
160319コブシ (2)
コブシ が開花しています。


又、野草園の中心では
160318スイセン (1)
スイセンが見頃を迎えています。

160318スイセン (2)

他にも数は少ないですが、バイモやマツユキソウも開花していますよ。

2016.03.17

お色直し

こんにちは。
本日の休園日は、前回の休園日に続いて
ベンチや児童遊園にある遊具のペンキを塗りました。


BEFORE
160317遊具塗装 (1)

AFTER
160317遊具塗装 (2)

ニワトリやカエルが色鮮やかになりましたよ。

2016.03.17

3/17見頃情報

こんにちは。
今日は3月最後の休園日です。

公園内ではエレベーターの清掃や白鳥の池を循環しているポンプの掃除など作業を行っております。

さて、本日の見頃情報をお伝えします。

白鳥の池周辺では、ボケやアセビ、ユキヤナギが開花しております。
野草園付近では、コブシ、サンシュユ、スイセン、マツユキソウなどが開花しています。

160317いきものかわらばん


今日は久しぶりの快晴です。
午前中は、"お天気"を待ちかねた園児たちの歓声であちらこちら賑やかでした。

風が少々ありますが、いくらか気温も上がって、園内は春めいた雰囲気です。
で、ふと園路の脇を見ると、昨年植えて、すっかり忘れていた花が咲き出していました。
バイモ(貝母)、別名アミガサユリ(編笠百合) です。
時期については詳らかではありませんが、中国から薬用植物として渡来したそうです。
清楚に咲く姿から、茶花などにも愛用されます。
まだ咲き出したばかりなので、しばらく楽しめそうです。

バイモweb

場所は野草園の近くです。

3月11日に発行のあらかわ区報には、
3月末~4月に開催される「テニス教室」について掲載されております。

160311あらかわ区報 (1)

事前申し込み制なので、ご興味のある方はぜひ区報をチェックしてみてくださいね!!

荒川区法へのリンクは、こちら

2016.03.13

ふわふわ

こんにちは。
白鳥の池東屋からカンヒザクラに向かう八つ橋を渡り始めると、右側に「ヤマナラシ」という樹木があります。

ヤマナラシは、そよ風でも葉はひらひらと揺れ動きはためく音がして山を鳴らすということからこの名前がついたといわれています。
聞きなれない名前だとはお思いますが、わりとお馴染みの「ポプラ」の仲間です。


現在、葉も落ちてしまっているのであまり目立ちませんが、冬芽が開いてきています。

160320ヤマナラシ (1)
白いふわふわの毛が芽から少しずつ出てきているのが分かりますでしょうか?
今後白い毛が増えてきて、4月下旬頃に花が咲きますよ。

2016.03.12

衣替え

おはようございます。
園内では、昨年11月から白鳥の池にあるに積雪対策のため取り付けていた「雪吊り」を片付けました。
松も冬服を脱いで春に向けて衣替えというところでしょうか。

160329スイセン
そんな松の根元では、ささやかながらスイセンが開花しています。

そして八つ橋を渡り始めてすぐの所では、

160320ボケ
ボケが咲きだしました。

色鮮やかな色が、落葉色に色を添えています。

2016.03.11

3・11

おはようございます。
本日は3月11日。
東日本大震災から今日で「5年」です。

震災に被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に
復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

東京でも震災直後には日常備蓄の準備をされていた方も多かったとは思いますが、
非常食の賞味期限確認など行われていますか?


本日発行の荒川区報では、地震への対策について取り上げられています。

160311あらかわ区報 (2)

荒川区報へのリンクはコチラ

是非ご参照くださいね。

今日は、自身の経験を風化させないために、
テレビを見る時間を少なくする、地震被害にあった地域の商品を買うなど何か一つでも行動を起こしたいですね。

2016.03.10

南に向かって

さて本日ご紹介したカンヒザクラは、白鳥の池前広場にありますが、
同じ場所で他にも見頃を迎えている植物があります。

それがコチラ。

160310スイセン (2)
スイセンです。
このスイセンは園芸品種で「センセーション」という品種で中心の部分がラッパのように大きい黄色く大きいのが特徴です。
ちなみに残念ながら香りはしません。


ここ数日で開花が進んでおります。

160310スイセン (1)
こちらのスイセン、日当たりが良い南側を向いて咲いているため、池に向かって咲いています。


そして同じスイセンは野草園にもあります。

160310スイセン (4)
こちらも南側を向いているのでアスレチック広場に向かって咲いています。

写真撮影や花の観察はしづらいですが、
まだ芽が出ている球根もありますので植込み内には入らないようご協力よろしくお願いいたします。

2016.03.10

バトンタッチ

こんにちは。
今日は公園上空曇り空です。昨日の雨で濡れていた道も大部分が乾きました。

さて、白鳥の池前広場で咲いていたカンザクラの見頃が終了いたしました。

そしてバトンタッチした「カンヒザクラ」が横で見頃を迎えています。
まるで桜の開花リレーのようですね。次はいよいよソメイヨシノでしょうか。

160310カンヒザクラ (2)
下向きの花ですが、濃いピンク色の花なので、曇り空でも目立ちますね。


昨日の雨で
160310カンヒザクラ (4)
花が少し散っていますが、まだまだ見頃です。


160310カンヒザクラ (1)
今しか見られない、早咲きの桜「カンヒザクラ」。
是非お見逃しなく!

こんにちは。
自転車運転免許講習会」のお知らせです。

今月は、
3月19日(土)9:30~11:30に開催されます。(※受付は9:00~)



   160301あらかわ区報 (2)
3/1発行のあらかわ区報にも掲載されました。  

おはようございます。
昨夜からの雨が続いています。
又、荒川区では雷注意報が発令されています。
屋外へ外出の方は、お気を付けください。

さて、公園内の野草園にあるサンシュユが開花しました!

160306サンシュユ (1)
淡い黄色の花が空に向かって咲いています。


サンシュユは、江戸時代に原産地である中国から日本に来た樹木です。
春に黄色い(黄金色)花を咲かせることから、別名「ハルコガネ」といいます。

160306サンシュユ (2)

このサンシュユの枝は、温めた牛乳に入れ、保温して一晩置くとヨーグルトができるといわれています。
ブルガリアにはヨーグルトの木(セイヨウサンシュユ)と呼ばれる木があり、サンシュユはヨーグルトの木の親戚にあたるため、実際に同じようにヨーグルトを作れるそうですよ。
※安全のため、試さないでくださいね。

2016.03.06

ユキヤナギ

おはようございます。

園内では、ウメジンチョウゲの見頃は過ぎましたが、
次々と他の花の開花が進んでおります。

白鳥の池外周のウォーキングコース沿いでは、

160306ユキヤナギ (1)
ユキヤナギが開花しました!


さて園内には2種類ユキヤナギがあるのをご存知でしょうか?

今ご紹介したのが通常のユキヤナギです。

160306ユキヤナギ (2)
特徴としては、枝が柳のように下に枝垂れること。
そして白いつぼみは緑色のがくでおおわれ、花は純白色です。


そしてこちらが、「ベニバナユキヤナギ」です。

160306ベニバナユキヤナギ (2)
写真では分かりづらいですが、咲き始めの花は淡いピンク色をしています。

160306ベニバナユキヤナギ (3)
淡いピンク色のつぼみは赤味がかったがくでおおわれています。
又、こちらの枝は枝垂れず、上を向いて花をつけます。

このベニバナユキヤナギは、「フジノピンク」という園芸品種です
公園内では、プール前の植込みに植栽されています。
又、白鳥の池外周のウォーキングコース沿いにも一部通常のユキヤナギの間に植栽されています。

是非2種類のユキヤナギを探してみてくださいね!

Copyright ©荒川自然公園 〜 公式ブログ:公園管理通信. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad