荒川自然公園 公式ブログ:公園管理通信

荒川自然公園管理事務所スタッフが公園の日々の状況をお伝えします。

Archive [2016年10月 ] 記事一覧

公園の利用時間が変わります。

11/1より、公園の利用時間が変わります!【開園時間】★中央地区/荒川七丁目口/荒川八丁目口7:00~21:00★北側・南側地区/町屋一丁目口/荒川二丁目電停口7:00~17:00それに伴い、運動施設利用時間も一部変更します。【テニスコート利用時間】★ABCD面9:00~21:00 ★EFGH面9:00~16:00【野球場利用時間】9:00~15:30町屋一丁目口/荒川二丁目電停口は17:00に閉門しますので、駐輪場ご利用のお客様はご注意ください!by <...

休園日(11月)のお知らせ。

11月の「休園日」をお知らせいたします。11月は、4日(金)17日(木) が休園日となっております。ご利用の際は、ご注意ください!by <ハクチョウ2号>...

たくさんのご参加、ありがとうございました!

こんにちは!昨日のイベント『秋を体験!2016荒川自然公園~ちいさな秋を見つけよう~』はたくさんの方々にご参加いただき、無事終了しました。前日は雨降りの1日でしたが、その心配もけし飛ぶかのようにたくさんの方々にご来園いただきました。ありがとうございました!イベントの様子『秋のミニコンサート』イベントの様子『落葉の栞作り』 イベントの様子『球根の植付け体験』イベントの様子『ペットボトルで野菜を育てよう』 ...

本日、イベントを開催します!

本日、イベントを開催します!イベント『秋を体験!2016荒川自然公園~ちいさな秋をみつけよう~』は本日、予定通り開催いたします。(10:00~14:00)午前10時よりイベント体験券・やきいも整理券を白鳥の池前の受付にて、配布いたします。(やきいもの配布は、小学生以下限定です)昨年度のイベントの様子昨年度のイベントの様子皆様のお越し、お待ちしております!by <ハクチョウ2号>...

10月29日(土)イベントのお知らせ!

10月29日(土)、当公園にて『秋を体験!2016荒川自然公園~ちいさな秋をみつけよう~』を開催します!※雨天中止内容は、・落葉の栞づくり・秋の工作・落ち葉プール・輪投げゲーム・球根の植付け体験以上のプログラムは、体験券が必要です(受付にて、体験券を配布します)・秋の味覚「焼きいも」(小学生以下限定/先着300名/整理券が必要です)・秋の自然観察ツアー・秋のミニコンサートとなっております。イベントは10時~14時の...

発見!スイフヨウ

"スイフヨウ"が咲いていました!ちょっと見にくい場所ですが、ホタルの流れのあたりです。発見したときはピンク色だったので、普通のフヨウかと思いましたが、朝、見てみると真っ白だったので、スイフヨウに間違いないと思います。漢字では、"酔芙蓉"と表します.咲き始めは白で、だんだんとピンクに変化していくことから、お酒を飲んで酔っていくようだと名付けられました。実はもう少し以前に花には気づいていたのですが、酔芙蓉...

『 いきもの情報かわら版 2016.10.14号 』を発行しました!

こんにちは!『 いきもの情報かわら版 2016.10.14号 』を発行しました!今回は秋の七草を代表する花のほか、中門に多く咲くアベリアなどをご紹介しています。今日、アベリアの咲く中門では、クロアゲハやアゲハチョウの姿が見られました!秋も深まり、虫たちの数も減って来ましたが中門のアベリア付近ではもう少しの間、虫たちの姿をご覧いただけることと思います。by <ハクチョウ2号>...

イベント『コスモス花束プレゼント』開催のお知らせ!

こんにちは!イベント『コスモス花束プレゼント』開催のお知らせをいたします! 【日 時】10月22日(土) 10:00~【場 所】荒川自然公園管理事務所【内容】コスモスの花束、20束をプレゼント!ご家族の場合のお渡しは、1束までとさせていただきます。※花束がなくなり次第終了。サンセット・サニーイエロー・センセーションの3種類を混ぜた花束になります。ご希望の方は当日、管理事務所までお越しください!お待ちしております...

白鳥の池にキンクロハジロが飛来しました!

白鳥の池にキンクロハジロが飛来しました! 一羽だけですが…!キンクロハジロの名の由来は、金色の目・黒い体・白い翼帯(よくたい)その見た目から来ています。この写真では、はっきりとご覧いただけないかもしれませんがオスには、後頭部にポニーテールのような長い冠羽(かんう)があります。おしゃれなキンクロハジロ、ぜひご覧いただきたいと思います!by <ハクチョウ2号>...

みんなでカモウォッチング!

こんにちは!最近、白鳥の池では水面に浮かぶ、カルガモの姿が目立ってきました!冬が近づくにつれてカルガモのほか、オナガガモ・キンクロハジロなど、カモの仲間が数多く見られるようになります。         オナガガモ(昨年撮影)        キンクロハジロ(昨年撮影)これからの時期、カモたちで賑わう白鳥の池はカモウォッチングが楽しめるおすすめスポットです!by <ハクチョウ2号>...

オス・メスの区別の仕方!

こんにちは!先日、カブトムシの幼虫をたくさん飼育されているという方から幼虫はオス・メスの区別ができるのでしょうか?とのお問い合わせがありました。ここでハクチョウ2号がご説明いたします。幼虫が小さい時には、区別しづらいですが3齢幼虫ほどになれば、オス・メスの区別をつけることができます!写真のとおり、赤丸内の部分にV字があれば、オス。なければ、メスです。幼虫を観察する機会はあまりないかもしれませんが、も...

Menu

検索フォーム